Pitta用ケロ12


 ※初見の方は、(
⇒ Part.1 URL から ぜひどうぞ、続きものです。

 表題のWholphinを見ても、ほとんどの方はピンと来ないだろう!!
 小生 安目衛も、自然科学に強いと思っていましたが、知りませんでしたから。
 そんな方は、本文をよく見て、理解してください。途中で、説明があります。


 それは 早朝、やっと夜が明けた頃であった。

 「 安目衛、安目衛~、 起 ・ き ・ る ~。 」 なにやら海の方から、誰かが私を呼んでいる
 声が聞こえた。

 ねむい体を 起こし、窓越しから 海を見ると、そこには 懐かしい顔があった。


オリーブ宅-窓からの風景(ド
  
☆安目衛が話しているのは、全生物共通語の雪だるま王国語です。
  この言語はテレパシー言語で、思考する生き物はみな話すことが出来ます。
 注 : シャチの生息地について、世界中に分布し 2008年 ハワイのカウアイ島 ビーチで発見された例はあるが
    冷水を好むシャチは、ハワイ付近では生息は確認されていない。また泳ぐ速さは時速60~70km、ハンドウ
    イルカと並んで哺乳類では最も速く泳ぐことができ、餌を求め1日に100km以上も移動することがある。


 そう、雪だるま王国立大学時代 一緒に過ごした同級生、ドル オル がそこにはいた。
 10年ぶりの再会であった。日本からメールをしといたから、逢いに来たのだ。
 「 ドルオル も、元気にしてた? 」
 「 うん、元気だったよ。」 「 ウゥ~ 」 
 「 ハワイは どうだい 安目衛、面白いかい?」 「 ウゥ~ゥ、ウ
 「 いろいろあって 面白いね、楽しんでいるよ!!」

 「 ねえ ドルは地元だろ、このオアフ島で面白い所は、どこだい?」
 「 そ う だなぁ~、ノースショアの ビッグ・ウェーブ、あれに乗ると気持ちいいよ!!
  海は もちろんだけど ・ ・ ・ 。

 「 ああそれなら、いとこ ケカイマルのいる Sea Life Park かな!!
 「 ウゥゥ
 「 オルも お勧めだって、言ってるよ。
 「 そうかい、じゃあ行ってみようかな 今日。」
 「 僕も、時々遊びにいくよ!!」 「 ウゥ~

 「 ケカイマル Kekaimalu ( ハワイ語で 平和な海 ) はハーフで、僕のお母さんの
 ( バンドウイルカ )
権藤さん ( オキゴンドウクジラ ) の間に生まれた 世界に1頭 しかいない
 珍しい人⇒ハイブリット なんだよ。

 ( 日本でも生まれたみたいですが、<オキバンドウ>1983年5月3日~約10ヶ月生存でした。
  このケカは現在26才、子供も生み、そして生存しています。これはまさに、奇跡といってよいでしょう。)
 
 ( 「 世界ふしぎ発見 」(2010年10月放送)で、黒柳徹子さんが紹介しました。)

 「 クジラ Whale + イルカ Dolphin で、ウォルフィン : Wholphin と呼ばれているよ。
 「 ジャンプが得意な優しい、いとこの おねえさん だよ。
 「 ケカイマルの娘はクウォーター、カウィリ カイ Kawili Kai ( 海の友達 )
とも仲がいいよ。

 参考 Sea Life Park オフィシャルブログ : ⇒ < シーライフパーク、それは教育!海洋環境保護を考えて・・・ >
 ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★

うちゃピン(リンクバナー用
← ☆ ランキング 応援だよ~!!

☆ 右サイド列 中央 ⇒ 内容別 < 記事置場一覧 > があります。→

 ということで 朝食後、Sea Life Park へ行くことになった。
 エミリーロバート は仕事なので、アリスキャス と私 安目衛の3人で行くことになった。
 ここハワイカイ地区から近く、バスでかかっても 25分位だ。

 < 楽しい Sea Life Parkへ 行こう!! >

 みんなでの朝食が終わった。

 「 じゃあ 安目衛、アリスとキャスをよろしく。」と言って、ロバートは会社へ出かけた。
 「 分かったよロバートまかせて。」

エミリー宅、玄関前
 「 それから、バスは ルート22を使ってね、海岸線を通るから景色がよくてお勧めよ。」
 ( これは本当の話なので、オアフ島へ行く人はぜひ覚えておきましょう。
    ワイキキから(ハワイカイ経由)シーライフパーク行きで、Route 22 はBeach Bus と呼ばれている。 
    あと Route 23 があって、これは街中を走り、民家ばかりです。民家を見たい方にはお勧めですが。)
 ⇒ハワイカイ 22&23バスマップ
オアフ島地図-ハワイカイ入り

 「 そうそう 安目衛、今、話題になっていることがあるわよ。
  ケカイマルのアロハ・ジャンプを見ると、幸せになれるそうよ。
 「 じゃあ、絶対見たいな!!そのアロハ・ジャンプ。」
 「 しあわせ ・ しあわせ、アロ~ハ ・ ジャ~ ンプ!!」と、アリスキャスが続いた。
 「 ケロ ・ ケッロ、ケ~ ロ 。」と、ケロも続いた。: 「 僕も、幸せになりたいな~!!」と言っている。
 「 行って来ま~す。」と言って、エミリーは会社へ出かけた。

 「 じゃあ アリス、キャス、出かけようか?」
 「 うん、行 こ ・ 行 こ 。」 「 いってきま~す。

  少し歩くと、すぐに ルート22 のバス・ストップがあった。
バスストップにて
 「 ワァ~イ ☆ ワァ~イ、今日は ケカイマルに会える~ ☆ 会える~!!
 「 ケ ロ ッ ホ ホ ~!!」 =楽しみだな~
 「 しあわせ ・ しあわせ、アロハ ・ ジャ~ ンプ!!
 「 私も、楽しみだな~。」

 「 おっ、ちょうどバスが来たぞ。乗ろ ・ 乗 ろ。」
 「 ハァ~イ、ハァ~イ。
  ケロケロ。

 「 バスに乗って、20分くらいした頃、遠くに島が見えてきた。」
 「 あれ ・ あれ、あれが、ラビットアイランドよ!!
 「 本当だ、まるで ウサギが泳いでいるみたいだ。」
 「 そうよ、ウサちゃんが およいでいるんだから ・ ・ ・ 。

 その2 に続く。

Pitta用うちゃピン-1


ここで、☆ 緊急アンケート ☆ ☆ ☆