↓最下部に(受験生用)携帯待受画像あり。

五輪マーク
 ☆世界のビッグイベント・夏季オリンピックが、2020年は東京に決定しました。


しょうがあんめぇ兄イラ大ここんとこ、嬉しいニュースが続きますね。
富士山世界文化遺産決定の後は、2020年東京オリンピック決定です。
二度目の挑戦で勝ち得たものですが、日本人としては嬉しい限りです。
自国であのスポーツの感動を味わえるのですから。

TVで最後のプレゼンテーション見ながら、ハラハラ&ドキドキでした。
招致活動をされた皆さん、ご苦労様です。


☆ お勧め電子書籍

サクヤ姫-五輪について語る-


安目衛-微笑み顔-大
ここで、ちょい感想を語ります。

ちょうどこの時期で良かったのかも知れません。
と言うよりも、選ばれる時期だったように感じました。
都知事も石原さんから猪瀬さんに代わり、一度目の失敗経験を
糧に、いろいろ IOC委員に対し戦略も練れたでしょう。
完成度の高いプレゼンだったと思います。

イスタンブール(トルコ)・マドリッド(スペイン)は、時期的に不利な要素がありました。
イスタンブールは隣国シリア情勢の問題、マドリッドは財政悪化の問題があります。
それプラス、IOC(国際オリンピック委員会)の裏事情があります。
それは、2024年の開催地はパリでと言う思惑です。これが、一番の要因ではと思います。
パリの近くで2020年にオリンピックが開催されれば、2024年のパリ開催は不利になります。
慣例として、続けて二大会同じ地域では開催されません。

最後に、2020年東京オリンピックに対しての期待を語ります。
いろいろ種目はありますが、何と言っても100mの次期スーパースターが誰になっているかでしょう。
日本人初の100m決勝進出との期待もあります。実現すれば、世界中大騒ぎです。
また、経済効果3兆円と言われ、アベノミクス第四の矢となるか?注目してみたいです。
そして、福島原発の汚染水問題は、安部総理が「問題については、完全にコントロールをしている。」と
プレゼンの場で世界に向け公言したので、少しは良くなるだろう。

ともかく、自国での開催が決定したわけですから、おおいに楽しみましょう。         以 上



<お知らせ>
携帯待受-今日も幸せ アカパじい-待ち受け
携帯待受(桜咲くバージョン)わ 携帯待受-じぇじぇじぇ 携帯待受-わたし、頑張る
 白駒君ヤッチ(わたし 頑張る)の 携帯待受画像 入手先が出来ました。
 ※受験生用にuntil 桜咲くバージョンも作りました!!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Pitta用ケロ16







Pitta-うちゃピン大